【実践記録】P真・黄門ちゃま 甘デジ【初打ち】

実践日記(2021年1月24日)

 

 

どうも、黒猫Pです(=゚ω゚)ノ

 

今月導入の遊タイム付き黄門ちゃまの甘デジを打ってきたので

簡単にご報告。

それでは、

 

P真・黄門ちゃま 甘デジ

4パチ

 

まずは簡単にスペック紹介。

ヘソ当たりで時短50回、その時短中に当たれば継続率80%のRUSH突入と、

スペックは仕置人TURBOと同タイプですかね。

TURBOとの差は以下の通り。

 

【RUSH突入率】

仕置人  :33.1%(時短40回)
黄門ちゃま:39.5%(時短50回)

 

【RUSH継続率】

仕置人  :80%(ST・時短回数別トータル)
黄門ちゃま:81.6%

 

【ラウンド振り分け】

仕置人  :50% 10R /50% 3R
黄門ちゃま:25% 10R /75% 3R

 

【天井回転数】

仕置人  :通常確率280回転消化
黄門ちゃま: 低確率265回転消化

 

とまあ、こんな感じです。

黄門ちゃまの方が多少RUSH突入率が高めですが、

RUSH性能は仕置人の方が優秀そうですね。

 

仕置人は中々RUSHに入れられなかったので、

突入率が高いのはうれしいですが、

さて・・・どうなることでしょう。

 

 

というわけで実践結果に戻ります。

 

見えにくいですが、右下に遊タイム発動までの回転数が表示されています。

今回は77/265ということで、残り188回転の状態からスタート。

 

モードはシンプルです。

 

 

黒保留からの金セリフ。

 

期待度3.5

 

じーさん

 

金。

 

まあ・・・

 

 

当たるよ、そりゃあ。

 

さて、ここから時短。

ここで当てればRUSHに突入なわけだが・・・

 

 

何も起きない。

 

金魚すくいなんかもでてきたが、当たらず。

 

さすがに一発じゃ無理か、なんて考えていると・・・

 

 

弥七が急に出てくる。

 

 


 

 

これはきた!!

これは来たぞ!!!!!

 

残り10回転程だったから諦めてたけど、これはきた!!!!

 

 

というわけで、

RUSHだああああああああ!!!!

 

 

 

と、思ったのもつかの間、

 

あれよあれよという間に消化していく。

おいおい駆け抜けは勘弁して・・・

 

 

 


というわけで何とかRUSH駆け抜けは回避。

 

その後も少し続き、結果・・・

んん・・・・・・微妙。

でも、まあいいか。

 

黄門ちゃまはこれにて終了。

この後アリア3甘でちょっと出して帰宅。

 

結果

投資:5500円
回収:20000円
収支:+14500円


黄門だけじゃなく、アリア3甘や甘まどマギとか色々当てた総合結果です。

黄門だけだと+1000発ぐらいですね。

 

まあ、何はともあれ勝利です。

 

 

さて、黄門ちゃまの感想ですが、

なんというか、やっぱり仕置人でもいいかなという感じですかね。

 

右打ち中の消化も遅く感じますし、

実は赤保留とかも外してました。

 

あとは、やっぱり振り分けがきついですね。

なんとかRUSH入っても、25%の10Rを引けなければ

余裕でゴミ出玉で終わります。

勿論この機種に限った話ではないですが、

50%10Rの仕置人と比べちゃうとどうしてもそこはきつく感じます。

 

演出に関しては、今回あっさり当たってしまったので、

煽りがどのくらいだかよくわかりませんでした。

まあそんなわけで、演出に関しては特に可もなく不可もなくという感じです。

 

総評としても、正直可もなく不可もなくって感じ。

一発でRUSH入ったし、10Rも引けたけど、そこまで続かなくて出玉は微妙。

なかなか難しいですね、やっぱり。

 

 

というわけで、今回の報告は以上になります。

また何か打ったら報告しようかと思います。

 

それでは、また次回。

 

ブログ村参加中 面白かったらぽちっとお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事