【実践記録】Pルパン三世~復活のマモー【初打ち】

実践日記(2020年12月10日)

 

 

こんばんは、黒猫Pです(´・ω・`)

新台の北斗無双3を打ってきました、といいたいところですが、

空いてなかったので「Pルパン三世~復活のマモー」で遊んできました。

 

新台ではないのですが、初打ちになります。

 

というわけで早速結果へ。

 

Pルパン三世~復活のマモー

1パチ

 

まずはスペック紹介。

うむ・・・・・・

 

 

わからん!!

というわけで、機種紹介のサイトを見て確認してきました。

ざっくり説明するとこんな感じのようです。

 

 

この機種は確変確率100%の7回リミットで、

低確率時1/22、高確率時1/19.7で抽選。

 

この台の1/319という当たり確率の表示は、

通常時、1/22 or 1/19.7の当たりを引いて、

その内の6.4%の振り分けが電サポ付きの当たりなので、

その電サポ付き当たりを引ける確率が1/319のようです。

 

 

残りの93.6%の振り分けは2Rの電サポ無し当たりです。

ちなみに、6.4%の電サポ付き当たりの振り分けは以下のようになっているようです。

 

2R:0.4%(電サポ次回まで)
10R:3.4%(電サポ次回まで)
10R:2.6%(電サポ14回)

 

10R当たりを引くと最終決戦モード(電サポ14回 or 次回まで)に入ります。

電サポ中に当たりを引ければ、ランクアップBONUSという形で

残リミット回数分BONUSが続き、リミットを一度消化します。

※最終決戦無しで、直接ランクアップBONUSに行く場合もあり

 

2R電サポ付き当たりは直でランクアップBONUSに行きます。

 

 

リミット到達後は電サポが23回(99.5%) or 100回(0.5%)が貰えて、

ここで低確率の1/22を引けば、10R×7回リミットまで続くBONUS、

「これぞ究極! 天下無敵の超大当りが獲得できます。

 

このBONUSでは約2000玉獲得できるとなっていますが、

オーバー入賞具合で獲得数1800~2040玉ぐらいでブレが生じます。

 

その後はまた1/22を23回転の電サポで当てて、

10R×7回のBONUSをループさせる、というゲーム性になっています。

 

 

という感じで、

文章で長々と説明を書いてしまいましたが・・・わかりにくいですね。

私の説明力不足もありますが、やっぱり中々特殊スペックだと思います。

 

なので、あとは実践結果の報告を交えながら説明してみたいと思います。

 

 

ある程度分かってはいたものの、やはり煽りが凄いです。

こんな金が出てきたところで簡単には当たりません。

左に出ている30日というのがタイマー予告なのですが、

これも普通に外れます。

私は99秒でも外れました。

 

 

 

 

一見熱そうなこの「ストローング!」という演出。

画面に「強」と出てますがこの上に「超」というのがあるので

全然熱くありません。

 

という感じで、この他にも相変わらず騒がしい作りになっています。

エアーもこの台では確定ではなく、熱いリーチの時などデフォで拭きます。

 

 

時々こんな感じで左側に宝箱とミニキャラが出てきて、

左のアタッカーが開きますが、これが最初に説明した

2R電サポ無しの当たり(振り分け93.6%)です。

 

約1/20で当たるのでちょくちょくこれが出て、

1R15発×2Rの30発貰えます。

 

 

そんな感じでちょくちょく30玉貰いながら打っていると、

 

なんか3キャラ+金宝箱が・・・・・・

左のアタッカーに玉を通すと、

 

当たったー!!!!

2R当たりの電サポ次回までの当たり!

ランクアップボーナスで残リミット分を消化し、

2000発ループモード!!!

 

よーし!! ここから伸ばしたるぜえええええええええ!!!

 

 

 


一度も当たらなかった。

続行。

 

 

 

 

 

 

当たり。

多分これが10Rだけど、

問題は時短14回か次回までか・・・・・

 

 

 

タイプライター出現!

直ランクアップボーナスということで、

10R電サポ次回までの当たり!

 

 

よし、これでまた2000発ループに!

 

 

 

つ、つぎ・・・

 

 

また左に3人組が出てきて2R次回までの電サポ付き当たり。

さて・・・・・・

 

 

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

やっと2000発当たりGET!!

まだまだどんどん当てたる!!

 

 

結果、-15000円でフィニッシュ。

さらにここから暴走し、この日の最終結果はこちら。

 


あまりにも悔しいので次の日

再チャレンジすることに。

結果・・・

 

 

ななてん!!

 

SEVEN ZONEとやらにはいる!

 

当たり!

そしてこれは、昨日は引かなかった10R14回電サポ付き当たり!

マモーを倒せれば2000発ループモードだが・・・

 

倒す!!

そこから・・・

 

当たる!

 

当たる!

一回の当たりで100%約2000発貰えるのはやっぱすごい!!

しばらく調子よく続いた結果!

 

 

 

すばらしい・・・・

この日はこれで満足し終了。

 

結果

【12月10日の結果】

投資:33000円 ※ルパンだけだと-15000円(1パチ)
回収:0
収支:-33000円

 

 

【12月11日の結果】現金の投資/回収

投資:9000円 ※ルパンだけだと600円(1パチ)
回収:0(貯玉16416玉)
収支:-9000円

なんかごちゃごちゃしてるけど、

ルパンのみの結果でいえばぎりぎり勝ちかな?

 

いやあ、初めて打ってみたけど意外と面白かった。

ぶっちゃけ初日打った時はスペックを理解しないまま打ったから微妙に思ったけど、

ちゃんと理解すると中々悪くない台に思える。

 

なにより、今の1500発規制がある中で一撃2000発でるのはでかい。

ただ、スペック上付けることができないとはいえ、

遊タイムがないこの台を打つのはやっぱり怖く感じてしまう。

なので、今後打つ時も基本低貸になるかと思います。

 

演出に関してはいつもの感じなので特筆することはありませんが、

あえて言うなら、エアーを気軽に使いすぎな気がする。

「エアーは激熱」という感覚があるため、正直イラっとしました。

 

 

とまあ、感想はこんなところです。

なんとなく最初は打たず嫌いはしてましたが、

打ってみると割と楽しめました。

今後もちょくちょく打つ機種になるかと思います

(多分低貸ですけど)

 

 

 

というわけで、ルパン マモー復活の実践報告は以上になります。

説明から長々と失礼しました。

 

では、また次回。

 

ブログ村参加中 面白かったらぽちっとお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事