【実践記録】 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえ ver(甘デジ)【新台実践】

実践日記(2020年10月22日)

 

 

どうも、黒猫Pです。

 

前回、義風堂々甘Verの記事を書いたのですが、

今回は同じく新台の、

 

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえ ver」

 

の実戦記事を書いていこうかと思います。

それでは、

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえ ver

4円。

義風堂々で出した5600玉を使っての稼働開始。

 

 

まずは軽くスペック紹介。

基本はミドルタイプのフローを踏襲している模様。

ただし、ミドルタイプでは50%で直RUSHだったのが、

甘デジでは30%となっている。

 

RUSH直撃を逃してもセカンドチャンスとして、RUSHチャレンジが行えるが、

1/23.4を8回転で当てないといけない為、突破の壁はなかなか高い。

ちなみにRUSHチャレンジの突破率は30%。

 

つまり、最初に30%を引くか、二回目で30%を引くかが、

この台のRUSHを入れる鍵となっている。

一件きつそうだが、トータルのRUSH突入率は53%となっており、

他の一種二種混合タイプと同程度の突入率はあるようです。

 

 

また、今回ミドルタイプと大きく違うのが、

アルティメットRUSH(時短300回)の比率が右打ちの10%となっており、

アルティメットRUSHを引くと専用の当たり振り分けモードに入る。

振り分けの半分は10Rで再びアルティメットRUSH継続、

もう半分は3Rで通常のRUSHへと戻るようになっている。

 

 

ちなみにこの台のトータル継続率77%は、

このアルティメットの継続率を含んだ数字であり、

アルティメット抜きの継続率は71.8%程度。

 

 

また、本機は遊タイムが搭載されており、

大当たり間300回転消化でバカンスモード(時短300回)に突入。

 

 

 

 

とまあ、長々と説明したが、

要はRUSH入れて、アルティメットを引けばいいのである。

 

うむ、簡単だ。

 

 

 

というわけで、実践結果の方へと戻ります。

今回カスタムができるようなのだが、

初打ちだしデフォルトに戻しました。

 

 

 

まずは投資900玉(残4700玉)

 

まさかの音楽リーチで当たり。

緑保留だし当たると思わなかったので画像はこれだけ。

というか、下の選択モードが消えなくてうざい。

 

 

そして残念ながら直RUSHは無し。

最初の時短4回転を消化し、

残り4回転のRUSHチャレンジは新編チャレンジを選択。

一応赤パネルのナギサはいるが、さて・・・

 

おわり。

というわけで単発。

 

 

新編ストーリーリーチからの金文字。

 

 

もちろん・・・

当たり!!

直RUSH獲得!!

 

よーし、ここからや!!!

 


え~~~~~~~~~~~~~~?

嘘やん・・・・・・

 

RUSH入って単発て・・・

 

 

・・・・・・

 

 

まあまだ始まったばかりだしな。

これからや。

次。

 

さやかストーリー・・・・・・

 

 

 

チャンスアップ壊滅だったので外れるかと思ったけど当たり。

さっきの音楽リーチの時もそうだけど、

甘の方は割とあっさり当たる気がする。

 

 

まあ・・・

 

 

 

 

あっさり当たろうが単発なんだけどな

 

次。

 

今回きゅうべえの赤保留になーれがよく来る気がする。

そして、

 

金カットイン!!

 

 

当たり。

ちなみに金セリフは当たる前から出ていました。

これも当たる時にはよく絡んでる。

 

そしてこれが直RUSH。

持ち球はこの時点で残1600玉

 

もう瀕死である。

 

ここから伸ばさないとマジで死ぬ。

せめて単発は回避してくれ。

 

この時はガチで祈っていた。

だって威風堂々打ち終わった時点では、20000円勝ちしてたんだもの・・・

 

 

頼む!!

 

 

 

 

 

あ・・・

 

 

単発回避----!!

 

さらにその後も、

当た!!

る・・・?

 

 

 

 

 


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

 

 

大量出玉の契機!!

アルティメットらああああああああああああっしゅううううう

 

 

 

 

 

 

 

あ、うん、まあこんなもん・・・・・・

 

 

 

 


なんでだよおおおおおおおお!!!!

ここで出さなきゃいつ出すんだよおおおおおお!!!!(´;ω;`)

 

 

はあ・・・・・・

 

ちなみに、3R引いてアルティメット即落ちした後に、残保留なのか、

当たり後の最初の4回転で当たったからなのかはわからないけど、

アルティメットが終わった後の3R当たり分も含まれて、

10+3+3の16アルティメットとなりました。

 

で、その後・・・

 

ラスト4回転でさやかちゃんがまさかの勝利をしたりで、

結果は・・・

 

 

振り分け死亡しすぎ・・・

しかもこれ、アルティメットRUSHでの当たり分が1回にカウントされてるっぽいな。

 

 

ここで心が折れて実践終了。

アルティメットも引いたし、とりあえずええやろ・・・・

 

結果

まどまぎの持ち球推移は、5600玉→1600玉→3700玉

 

この日の最終結果は的には、

投資:500円
回収:13600円
収支:+13100円


まあ・・・悪くはないか・・・

 

さて、まどマギ甘の感想ですが、

思ったよりきついです。

私もそうなのですが、周りの履歴などを見ても3、4連がやっとのような印象。

 

あと、何故かすげえ3Rに偏る。

勿論ただの引きの問題と言われればそのとおりなのですが、

不思議と10Rが引けないんですよね・・・

 

スペック的には、出る時にはそれなりに出そうな気がするのですが、

履歴を見る限り、そのような状況にはなっていませんでした。

 

 

演出面でいえば、ミドルよりもあっさり当たるパターンが多い気がします。

デフォルト設定でもこれなので、カスタマイズすればさらにガセを減らせて

楽しめるかと思います。

 

さて、色々文句も言いましたが、

個人的にパチまどマギのシステムは好きなので、

今後も打つことはあると思います。

ミドルだとなかなか当たらないので・・・

 

 

 

というわけで、

劇場版まどまぎ きゅうべえVerの実践報告は以上になります。

 

 

まどマギ含め、気になっていた10月の新台は一通り打てたので満足しました。

11月はハイフリの甘も出るので、それがちょっと楽しみです。

「とある~」と、「ルパン」の新台も出ますが、今のところ興味薄な感じです。

 

 

まあそんなわけで、次回の新台実践記事はハイフリになるかと思います。

その間はまた適当に好きな台を打っていこうかと思います。

 

 

それでは、長くなってしまいましたが今回は以上になります。

また次回!

 

 

 

ブログ村参加中 面白かったらぽちっとお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事