【初打ち】Pスーパー海物語 IN JAPAN 2 金富士 199バージョン【実践記録】

実践日記(2020年9月27日)

 

 

前回2万円負けて4円のある店に行った続きです。

せっかくなので新台を打ってみることに。

 

Pスーパー海物語 IN JAPAN 2 金富士 199バージョン

4パチ

 

まずは簡単にスペック紹介。

 

金富士ってよりか、大海BLACKを思い出す。

今作は出玉を抑えてる分、継続率が上がっているもよう。

STの継続率は約75%のようです。

 

個人的に嫌いではないのですが、

MAX1200発が30%がどう効いてくるか・・・

まあやってみよう。

 

 

 

投資9000円

見にくいけど両脇に変なキャラが出てきて当たり。

 

なんかこのクジラッキー図柄見ると”上がる”わ

 

というわけで、ST開始。

最初の10回転は金富士ゾーン。

リーチになれば当たりです。

 

11~50回転がいつものゾーン。

名前の通り、いつもの「海モード」「お祭りモード」「ジャパンモード」から選べます。

 

51~70回転が華唱ゾーン。

ワリンが演歌を歌います。

 

「恋しく~~て~~~~~!! 恋しく~~て~~~~~!!」

と、うるさいです。

 

そして最後。

最終結果が出た後に、

 

残り4回転のSTを消化します。

その名も、「返り咲け 華唱ゾーン」

 

 

うん、どうでもいい。

 

といった感じで、さらっと結果も出しましたが、

そのラスト4回転で当たってまたST復活。

 

 

 

ふむ、ぼちぼちやな。

実出玉は4000玉程

 

 

さて、どうするか。

とりあえずこの店では勝ちに乗った。

 

 

ここは大人しく外の屋台でメロンパンを買って帰るか。

 

 

 

 

いや、でも割と回るし、

ここは一発逆転をかけて継続勝負や!

 

 

 

 

 

 

 

あれ

 

 

 

持ち球・・・0

カードの残り1000円も使い切る。

 

 


え、ええ・・・

 

 

やめておけばよかった・・・

 

 

財布に残っているのはあと1万。

ここで帰ればとりあえず1万が残る。

 

 

・・・

 

 

帰ろう。

 

 

席を立って残りの保留が消化されるのを眺めていた。

 

 

 

 


この魚群・・・

 

 

 

無事あたる!

 

 

これがなんとかそれなりに続き。

最終的に5000発弱に。

 

さすがにこりてここで終了。

 

結果

投資:10000円
回収:18000円
収支:+8000円

 

9/27の最終結果

投資:30000円
回収:18000円
収支:-12000円

 

 

 

何とか9月収支をプラス域まで戻したけど、

こんなん次打ちに言ったら即死や!!!

 

 

 

というわけで、今月はもう行くのをやめることにしました。

10月は色々気になる台が出るので、4円の稼働も増える気がします。

 

 

では、今回&今月はこの辺で。

また次回。

 

ブログ村参加中 面白かったらぽちっとお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事