【実践記録】 新・必殺仕置人 TURBO【新台実践】

実践日記(2020年8月24日)

 

 

こんばんは、黒猫Pです。

土日に行かなかったので今日実践に行ってきました。

 

今回はいつもの店とは違って4パチ20スロがある店。

とくに打つ台は決めていませんでした。

 

そんなわけで、まずは何となく打ちたくなった化物語2に着席。

 

1台目、物語シリーズ セカンドシーズン

5スロ

 

250回転開始から投資1500円の500回転。

お気づき頂けただろうか?

パネルが消灯している。

 

 

 

が、負ける。



ということで当たり。

 

 

何もなかった。

これみよがしに銅トロフィーが出ているが、

設定2以上示唆とかゴミ過ぎる。

こんなの作る必要あったのか?

 

 

その後、持ち球内で傾奇物語に入るものの倖時間には入らず。

そして、全飲まれ。

 

 

もうどうしようもないと諦め移動。

 

 

そして・・・

 

 

新台へ。

 

 

2台目、 新・必殺仕置人 TURBO

4パチ

 

軽くスペック確認。

いつも冊子の写真を撮ってくるのだが、今回は撮り忘れました。

 

《スペック》

1/99.9(通常時) 1/86.3(高確率時)

通常時280回転消化で遊タイム(時短379回)発動。

 

初当たりは99%時短40回。

右打ちは50%が10R、50%が3R。

STは120回。

 

まあこんな感じ。

RUSHに入るまでがけっこうきつそう。

 

 

というわけで打ってみることに。

 

データランプだけを見て160回転ハマってる台に座ったのだが・・・

 

 

まあ、お察しいただけるだろう。

 

 

ST分の回転数を頭に入れていなかった。

 

 

つまり通常の回転数は40回転程。

 

 

それを気付いたのが投資3500円(計5000円)を使った時だった。

 

 

マジであほだった。

 

 

しかし、ここまで回して退くのも悔しい。

 

 

 

恥ずかしながら続行。

 

 

 

すると、

ちなみに共闘はこれで2度目。

一回目はあっさり外れたので特に期待はしてない。

 

 


カットイン緑だったから諦めてたぜ(´・ω・`)

投資は8000円(計9500円)

 

 

さて・・・問題はここからだ。

時短40回転で当てる。

 

 

超苦手。

 

演出は前回と同様セリ演出。

ぶっちゃけ飽きてる。

 

 

が、

 

 

誰!!?

 

 

 

 

 

・・・・・・シュール(´・ω・`)

 

 

まあ、プレミアなので当然・・・

 

 

 

 

 

最近この手の台でこんなあっさりRUSHに入ることがなかったのでちょっと感動。

 

というわけでえ~

 

 

 

行くぜ・・・

 

 

 

でりゃあああああああああああ!!

 

 

〇天カードまあああああああん!!!!

 

 

うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!

 

 

 

 

どりゃあああああああああああああああ!!!!

 

 

 

 

・・・というわけでね、こんな感じの結果になりました。

振り分けは10R3回、3R4回だったかな。

最初は10Rに寄ってたのに一気に3R寄りになりました。

 

さて・・・

 

けえる!!

結果

投資:9500円
回収:14600円
収支:+5100円

 

 

快勝! 快勝! ひっひっひっひっひ!!

 

 

 

はい、というわけで新台実践記録でした。

まあ、ぶっちゃけいいますと、

 

 

4円では多分もう打ちません。

 

理由としては、

RUSHに行くのが大変。

遊タイムがあるせいか釘がきつめ。

右打ちボロボロ落ちて上皿減る。

以外と電チューにも入りずらい。

 

 

こんなところでしょうか?

とにかく台の釘とかアタッカーがなんか嫌。

4円打つとイライラします。

 

 

まあというわけで、総評はうんちということで、

次打つなら低貸になるかと思います。

 

 

それでは、今回はこの辺で。

また次回!

 

ブログ村参加中 面白かったらぽちっとお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事