実践日記(2020年1月31日)

 

今日でもう一月も終わりですよ。

早いですねえ。

早すぎて嫌になってしまう。

だって、もう今月のマイナスを逆転できる日は今日しかないのだから・・・

 

 

というわけで行ってきました。

現在のマイナスは1000円程です。

1パチでちょっと勝つだけで逆転です。

ま、楽勝っすね。

 

では早速結果の方へ。

 

1台目、「ハイスクール・フリート ミドル」

1円です。

ちょっと勝てればいいのだから。

というわけで打ちはじめ。

自分の中での必勝パター

 

 


※画像は使いまわし。

 

( ゚Д゚)

まあいい・・・次だ。

 

・・・

 

・・・・・・

 

もう・・・心が・・・・

 

 

ポキッ

 

移動。

ここまでの投資、9000円

4円じゃないぞお?

・・・・・・はあ

 

2台目、「海物語 3R2 甘」

1円を諦めて4円コーナーへ。

おかしい・・・こんなはずでは・・・

 

それはともかく。

さて、突然ですが問題です。

この画像で通常時とは異なることはなんでしょう?

 

答えは、ライトが消えて暗くなってます。

こんな先読みもあるんですね。

そしてこれが当たる。

投資は追加2500円(計11500円)

 

SPリーチの時にボタンがレインボーになってたりしました。

珍しいことじゃないのかもしれないけど、私は初めて見ました。

 

そして時短の引き戻しや時短抜け後も早い当たりが続き、3000玉まで増える。

「お、勝ってるじゃん」

と、思う方もいるかもしれないが、私の地域は等価禁止のため1割減らされてしまう。

つまり、このまま換金すれば10800円程になるので、微妙に負けなのである。

 

というわけで続行しようかと思っていると、打ちたかったある台が空いたので移動。

 

3台目、「新鬼武者 甘」

赤保留になるも外れ。

紫保留で覚醒しても外れ。

 

この他も何回か覚醒してるんだけどみんな外れ。

 

( ^ω^)・・・

 

あのさぁ・・・

 

ふざけてんの?

 

今更っちゃ今更だけどさ、煽るのも大概にせえよ!

 

熱そうなのを連続で外し、心が折れそうになりながら打っていると、

ヘソに球が入ると同時に「ピコーン!」と音がなる。

 

この画面で固まったまま保留消化が進む。

その後ムービーが流れてこのタイトル画面へ。

 

これはさすが・・・ね・・・

 

 

ですよね!! さすがにね!!

残800玉。

いろいろな意味で怖かった。

よしここから爆連や!

 

と、おもったが単発。

 

その後も散々煽られ次に当たったのが、

出玉消滅&追加5500投資(計17000円)

ちなみに、最初に当たった時に出たタイトル演出も外したりしてました。

 

時短14回転で約1/20を引く・・・今度こそ・・・

 

赤タイトル!

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

なんとか2回目で入れられた!

まあ50%だから不思議ではないのだけど。

とりあえずよかった。

そしてこれがそこそこ続き、最終結果がこちら。

あれ、あまり大したことない・・・

14%の10R2回引いたのに。

持ち球も1700玉とかなり減った様子。

上皿分もあるといえ、これはさすがにどうなんだ?

確かに右結構電サポもアタッカーもスルーして落ちてく感じはあったから不安だったけど、

ここまで差が出るのか・・・

 

そしてその後・・・・

 

 

出玉を使い切り終了。

 

結果

投資:17000円
回収:0
収支:-17000円

 

 


あれ。

俺。

何しに来たんだっけ。

 

ああ、1000円のマイナスを取り返しに来たんだった。

・・・・・

 


寝よ

もっと実践行って欲しい! という方はクリックお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事