【口コミ/レビュー】パチンコ  バイオハザード リベレーションズ2の評価/感想まとめ

パチンコ  バイオハザード リベレーションズ2の口コミ/レビューをご紹介します。

機種紹介

【機種概要】

スペックは転落タイプで、電チュー当りはすべて確変で出玉は80%が約1500個。
大当り後に必ず突入する「SPECIAL HAZARD RUSH」は、
回転数で演出と消化スピードが異なる3つのモードを搭載。

【基本仕様】

メーカー SANKYO
導入日 2020年1月6日
大当たり確率 1/319.7(通常時) 1/128.8(高確率時)
ラウンド数 4or5or6or8or10R×10カウント
確変突入率 51%/転落まで(ヘソ) 100%/転落まで(電チュー)
賞球数 3&1&5&15
大当たり出玉 約600or750or900or1200or1500個(払い出し)
電サポ回転数 100回転+α
【大当たり振り分け―ヘソ】
10R確変(約1500玉 電サポ100回転+α) 5%
5R確変(約750玉 電サポ100回転+α) 46%
5R通常(約750玉 時短100回転) 49%
【大当たり振り分け―電チュー】
10R確変(約1500玉 電サポ100回転+α) 80%
8R確変(約1200玉 電サポ100回転+α) 3%
6R確変(約900玉 電サポ100回転+α) 7%
4R確変(約600玉 電サポ100回転+α) 10%

【PV】

【解説動画】

 

口コミ/レビュー

とにかく演出が派手!綺麗!これに尽きます
演出面評価★★★★★ /性能面の評価★★★★★ /総合評価★★★★★
パニックビジョンがとにかく凄いです。
この役物と液晶が一体化したギミックが倒れたり回転したりしてそれに伴い当たりの期待度も膨れ上がり、当方パチンコ歴は25年以上で
ドット時代からのパチンコ愛好家ですが、これはもうパチンコというより一つの映像作品を見ているような錯覚に陥ります。
肝心のスペックは大当たり確率約319分の1でRUSH突入率が約64%(継続約80%)というごく普通のミドルタイプですが、
この現在の厳しい規制の中で、メーカーも努力していると思います。
約500分の1の転落抽選前に当たりを引けば継続する転落スペックなのでヒキ次第で大勝ちを狙えるところが良いと思いました。
映画までの時間が1時間ほどあったので
演出面評価★★★★ /性能面の評価★★★★ /総合評価★★★
時間を潰す名目で久しぶりにパチンコ屋さんに入ってました。
ふらっと立ち寄ったので特に何も考えてはいませんでしたので、最近はどのような台があるのかと思案しながら島をうろうろしていました。
そうすると私もゲームでファンとなっているシリーズの一つ、バイオハザードのパチンコがあったのです。
どのようなパチンコなのか、いったい儲かる率が高いのか分かりませんでしたが、時間を潰す名目上、一度触ってみたいと思ったのです。
しかしながら大当たりなどといった特別な演出も見れることなく3000円というお金がなくなっていきました。
結構連チャンしてくれるイメージ
演出面評価★★★★ /性能面の評価★★★★ /総合評価★★★★
何度か打ちましたが、演出はそこそこ面白いと思います。ハラハラします。
じらしも多いですがそれはまぁどれも同じなので仕方ないのかなと。
周りの台を観察していましたが、一撃で20連している台もあったので、連チャンすると熱いです。
最近の新台の中ではなかなかいいほうだと思いますね。一方で、当たっても次の当たりを引くまでに
結構時間がかかることがあるのがイマイチですね。総合的には久しぶりに楽しんでやれています。
画面の迫力がすごい
演出面評価★★★★ /性能面の評価★★★★ /総合評価★★★★★
画面が回るのがとてもすごい演出だと思います。すごく迫力があって面白くていいです。
画面が前に倒れてくるのが迫力があってよかったです。目玉が動いていたのがすごく気持ち悪くてビックリしました。
敵を倒しているのがとてもリアルで面白くてよかったです。当たった時の音がとても豪快でよかったです。
ランクがとても大事だと思います。スピード感もあって出玉感もあってとてもいいと思います。
敵とのバトルがとても激しくてかっこよくていいです。
バリーがカッコいい
演出面評価★★★★ /性能面の評価★★★★★ /総合評価★★★★
これまでにバイオハザードシリーズは何作か出ているが恐怖度は本作が一番ありました。
前作よりも大当たりへの演出のバリエーションが増えていたので通常時は楽しくなったと思います。
従来のバイオシリーズはクリスやジルばかりが活躍していてバリーの存在感が薄かったが、
今作ではバリーが存在感を大いに見せつけているしカッコいいです。
スペックも連荘性が高くバイオシリーズのゲームが好きなので演出面もお気に入りですが、
この機種の特徴であるパニックビジョンというものは画面酔いしやすく長時間打つには若干しんどいところがありますね。
演出は最高!だけど…
演出面評価★★★★★ /性能面の評価★★★ /総合評価★★★★
性能に関しては確変中の当たりづらさがどうかと思います。
128分の1はハマればだるいですし玉も減るのであまり好きじゃないですね。
確変中は転落確率も当選確率も上げた方がスピード感があって良い気がします。
初当たり後のEVILの高速回転は、演出も特に面白いわけじゃないですし、
100回転全部ESCAPEで良かった気がします。
ただ、それ以外の演出に関しては液晶演出も動きも効果音もかなり好みで、
特にバリーゾーンやバリーストックなど、バリーが活躍してくれるのはファンとしてはとても嬉しいです。
通常時は暇ですが、出玉性能は戦えるレベルです。
演出面評価★★ /性能面の評価★★★★ /総合評価★★★
通常時はほんとに暇です。激アツといわれる演出が複合する、また劇的な保留変化待ちです。
ただホラー系が好きな方は楽しめるかもしれません。出玉性能はそれを補うくらいのものは感じました。
時間効率はそんなに良くないですが上手くひければ万発も十分に狙える機種です。
どの店舗もそこまで台数を導入している感じでもないので釘の具合と照らし合わせて選べばそれなりに戦えるかと思います。
確変中の演出は疾走感はそんなにありませんがスリルは感じられるかと思います。一度は打つ価値はあると思います。
もっと実践行って欲しい! という方はクリックお願いします!
にほんブログ村 パチンコブログへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事